お知らせ

新サービス「ケーブルプラスでんき」開始のお知らせ(プレス発表)

2016.03.22

九州テレ・コミュニケーションズ株式会社

 

 

2016年4月より「ケーブルプラスでんき」提供開始!

 

 九州テレ・コミュニケーションズ株式会社(本社:長崎県佐世保市、代表取締役:太田 亨)は、

2016年4月1日より、KDDI株式会社と連携し、KDDIの電力サービスである「ケーブルプラスでんき」の

販売を開始します。

 

 九州テレ・コミュニケーションズ株式会社の運営するケーブルステーション福岡(福岡県春日市)にて提供している下記の対象サービスと「ケーブルプラスでんき」を同時に利用することで、『セット割』が適用されます。

 電気使用量や季節変動に関わらず、毎月定額(100円)を割り引くのが特長です。

 

 さらに、「ケーブルプラスでんき」販売開始に併せて、電気使用量や電気料金をスマートフォンやPCで簡単にご確認いただける「ケーブルプラスでんきWEBサ-ビス」を提供します。ケーブルプラスでんきWEBサイトでは、電気使用量の予測機能や省エネに役立つ情報、ショッピングサービス「au WALLET Market」で提供する省エネ商品のご紹介等を提供し、お客さまの省エネを楽しくサポートしていきます。

 

 今後も九州テレ・コミュニケーションズ株式会社は、お客さまが安心して利用できるサービスを提供し、

地域の皆様の豊かな生活に貢献してまいります。

 

 

<ケーブルプラスでんきのご利用条件>

ご利用場所がケーブルステーション福岡のサービスエリア内であること。

サービスエリア:福岡県 春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・那珂川町・志免町・宇美町・

須恵町・粕屋町(一部)・嘉麻市

クレジット決済による利用契約であること。(VISA・MASTER)

 

<『セット割』料金>

毎月の利用料金の合計金額から定額(100円)を割引する。

ケーブルステーション福岡が提供しているテレビ、ネット、固定電話サービスのいずれかに加入していること。

ケーブルプラスでんきとテレビ、ネット、固定電話のセット利用が開始された翌月から割引適用します。

 

 

【特徴1】電気料金をケーブルステーション福岡サービスの請求がひとつにまとまります!

ケーブルプラスでんきなら、ケーブルステーション福岡の他のサービス利用料金と電気料金の請求を一本化できますのでお支払がラクになります。

【特徴2】電気の品質は変わらないので安心!

ケーブルプラスでんきに切り替えても、今まで通り、一般送配電事業者(九州電力)の送配電設備を使って電気が送られますので、電気の品質も変わりません。

停電が起こりやすくなることや、明るさが変わるなどのご心配はありません。

【特徴3】手続きがカンタン!

切り替えは、ケーブルステーション福岡にお申込書をご提出いただくだけ!

現在ご利用中の一般送配電事業者(九州電力)、または他の小売電気事業者の解約手続きはサービス提供者のKDDIが行いますので、お客様からご連絡を入れていただく必要はありません。

【特徴4】でんき使用量が一目で分かる“見える化”を実現!

現在、アナログメーターをご使用の場合、スマートメーターに切り替わりますので、スマホやパソコンからいつでも簡単に、ケーブルプラスでんきWEBサービスにて電気の使用量を確認できるようになります!また、電気の使い方や省エネ方法についてわかりやすくご紹介いたします!

 

前のページへ戻る