よくある質問

デジタルコース

デジタル放送って何ですか?アナログとデジタルの違いは?
いままでの放送との違いは、高画質・高音質・双方向機能・データ放送などがお楽しみいただけます。クイズ番組に参加したり、ショッピング番組でその場で注文する等、色々な楽しみ方が可能です。
STBって何ですか?
STBとはSet Top Box (セットトップボックス)の略で、デジタル放送を受信するためのケーブルテレビ専用チューナーです。これがあればテレビ側に地上波・BS・CSデジタルチューナーは必要ありません。
B-CASカードって何ですか?
有料放送の視聴やデータ放送の応答のために必要なお客様専用のICカードのことです。B-CASカードはSTB設置時にお持ちいたします。
テレビを購入したら、B-CASカードが付いていましたが?
ご購入されたテレビに付属しているB-CASカードはパラボラアンテナ受信専用カードです。CATVの場合、CATV専用のB-CASカードが必要となります。パンフレットなどといっしょにお送りした「B-CASユーザー登録申請書」を工事の際に工事担当にお渡しください。CATV専用のB-CASカードをお渡しします。
どんな番組がありますか?
デジタルコースはBSデジタル放送に加え、豊富なCS専門チャンネルをご用意しております。 詳しくはチャンネル一覧をご覧ください。
テレビを買い換えなくてはいけませんか?
どんなテレビでもSTBを設置すれば、デジタルコースをご視聴いただけます。ただし、高画質・高品質のハイビジョン放送をご覧いただくにはハイビジョン対応テレビ(D3端子、D4端子、HDMIが付いているもの)が必要です。 (BS・CSデジタルチューナー内蔵テレビは、デジタルコースに必要はございません)
どのようなテレビが必要ですか?
どんなテレビでもSTBと接続してデジタルコースをご利用いただくことは可能ですがデジタル高画質でご覧いただくには、プログレッシブワイドテレビ(D3端子またはD4端子付き)とSTBをD端子ケーブルで接続することが必要です。
「D端子」って何ですか?
D端子とは、「テレビ-STB」等、機器間の映像信号をやりとりする端子です。端子の形がアルファベットのDに似ているので、D端子と呼ばれています。D端子は、D1〜D5までありますが、D3〜D5がハイビジョン対応となっています。
デジタル放送を録画できますか?
VHS/S-VHS、D-VHS、DVDレコーダー、ブルーレイレコーダー、ハードディスク(HDD)ビデオレコーダーと接続し、録画することが可能です。ただし、VHS/S-VHSで録画いただいた場合は標準画質での録画となります。また、D-VHS、DVDレコーダー、ハードディスク(HDD)ビデオレコーダーはI.Link端子のある機器のみ高画質なデジタル録画が可能です。なお番組によりデジタル録画できない番組がございます。
地上デジタルテレビジョン放送が始まると、地上アナログ放送は見れなくなりますか?
2015年3月まで、地上デジタルテレビジョン放送をアナログテレビ向けに変換して配信しております。 したがって、現状のままをご希望の場合、すぐにテレビを買い換えたりチューナーを購入する必要はございません。